質問:私たちを統治している人々が私たちの中に恐怖を創り出しているとき、私たちはこの挑戦にどのように向かい合えばいいでしょうか?

 

スワミ:あなたが話しているのは政府のことですか? あなたが、この世界があなたの望むように完全になることを期待するのであれば、それは起こりません。世界の歴史を見れば、それは恐怖、不安と戦争の歴史で、すべては利己主義から現れました。このような世界において人々の唯一の希望は、神への信仰を養い、恐れのない人生を送ることです。あなたが変えることのできることは、努力をして変えなければなりません。あなたが変えられないことは、自分が変えられることと変えられないことの識別を神が助けてくれるように祈りつつ、強さを養い、それを受け入れねばなりません。全世界を治めるより高次の力がある故に、すべての人々が愛情を持ち、慈悲深く、純粋になるとき、ものごとは自ら変化するでしょう。非常に多くの無私の人々、たくさんの無私の祈りがあり、それら全てが一体となるとき、その祈りが答えられないことはありません。ものごとは変わり、変容は起こります。

カルマ、作用と反作用と呼ばれるものがあります。この法則がこの宇宙に君臨します。個々の作用と反作用があります。あなたは家族の一員かもしれませんが、複合した家族の作用と反作用があります。その家族たちが社会になるとき、その社会の行動が社会全体に作用を及ぼします。すべての社会が国家となるとき、その複合された感情が、その国の作用と反作用を決定するでしょう。あなたが国について話すとき、あなたはその国民全員の作用と反作用の複合体について話しています。その国のより多くの人々が、無私、純粋、そして慈悲深くなれば、より高位の法則が自動的に低位の法則を支配するために、この状況への作用は変わるでしょう。

これは、より多くの人々が、慈悲と優しさと共にこれら信仰の感情を養えば、そのこと自体により国の繁栄、平和、安全の観点において、それは作用を受けるということを意味します。これら全ての選挙、戦争と闘争は一時的なもので、どれも平安への永続的な解決策ではありません。世界平和あるいは国の繁栄への永続的な解決策は、その個々人の人間性にあります。

世界の歴史はそのようなものです;ときどき良く、ときどき悪いのです。歴史を学ぶとき、あなたは、善いことが人々に起こるのは、彼らのほとんどが善であったときのみだと気付くでしょう。

あなたの周辺の状況がどのようであっても、神があなたの世話をして、あなたを守るためにそこにいるという神への信仰を持てば、恐れる必要はありません。それ故、その種の神への信仰を育むことで、あなたはあらゆる状況の中で恐怖から解放されるでしょう。(拍手)

(2017年4月トルコ)

⇒ BOOKLET: Divine Visit To Turkey 2017

 

You may also like

Leave a comment